スポンサードリンク

東京湾のメバル(クロメバル)

東京湾 メバル


カサゴ目フサカサゴ科。最大35センチ。
沿岸の岩礁帯に生息。

クロメバル釣りにはエビ餌・イワシ餌・サビキなど多彩な釣法が存在しますが当サイトでは活きたエビ餌を使った釣り、通称「エビメバル」をご紹介します。

東京湾では資源保護のため禁漁期間を設け、2月に解禁して夏まで釣ることができます。釣れるメバルのサイズは20センチほどの小型が多く、時折25〜28センチ前後の良型が交じります。
メバルは非常に目が良く、また臆病な魚なので潮の濁った凪の日がメバル釣りに絶好と言えるでしょう。
東京湾奥出船のメバル釣りは本牧や川崎などの根周りや岸壁がポイントとなるため、海のコンディションの悪い日でも出船することが可能です。
メバルの釣り場ではカサゴも良く釣れ、日によってはカサゴ主体の時も多々あります。時折クロソイやアイナメが交じることもあります。
メバルは比較的簡単に釣れて美味しく、エサはエビを使うため手が汚れず、虫エサが苦手な女性にもオススメの釣りです。

東京湾メバル釣りおすすめの釣り船

スポンサードリンク

ページのトップに戻る▲

【初心者のための船釣り情報in東京湾】のサイトトップに戻る▲